美里町駅東 I 様邸(平屋・1LDK)


完成写真

外観

片流れ屋根のシンプルな外観です。
玄関戸は引違戸、内部の出入り戸も全て引き戸です。
左側のへこんだ所は母屋との通路部分になります。

南東面から。


北東面から。

北面です。


内部
玄関の様子。
玄関戸は引戸、網戸付きです。
内部の出入り口も全て引戸です。

LDKの様子①
コンパクトキッチンL=1800に戸棚レンジ台をセット。

LDKの様子②
西面の壁を色違いクロスとしてアクセントとしました。

寝室の様子①
吊り押入れの下部にはお手持ちのタンスがセットされます。

寝室の様子②
正面の二枚戸はリビングへの扉で、二枚とも壁面に引き込みです。

水回りへの通路、右側が洗面・浴室、正面がトイレです。
リビングと寝室からそれぞれ出入り可能です。

バリアフリー対応の1.25帖の巾広トイレスペース。

洗面所の様子です。

浴室のアクセントカラーは爽やかなライトブルー色、換気乾燥機付きです。

洋室の収納はクロークタイプです。

廊下の収納は可動棚の小物入れです。




工事写真

2018/11/08
外構工事、アプローチ刷毛引き仕上の様子です。

2018/10/25
外部足場が外れました。
片流れ屋根がスッキリとした印象の外観です。

2018/10/19
屋根先端の破風部分をガルバで包み、雨樋が取り付きました。

1800のコンパクトな流し台に900の戸棚をセット。

洗面化粧台と洗濯機防水パンも取り付きました。

ウォッシュレット内臓の一体型洋風便器。
立上り易い様に、肘掛手摺付きです。

2018/10/15
外装サイディング貼り工事が完了し、これから目地部分のシーリング工事を始める段取りです。

内装クロス貼り工事が完了致しました。
LDKの様子です。

寝室の様子です。
北側に面したお部屋ですが、明るく仕上りました。

2018/10/10
現場進捗状況です。
外装サイディング貼り作業が始まっています。

外装屋さん、2人一組で重いサイディング材を建物へと運び貼り上げていきます。

内部でも仕上げ工事が始まっています。
リビングでは、天井のクロス貼り作業が終了しています。

母屋との通路部分、天井塗装仕上げの様子です。

洋室の吊り押入れの造作枠を、既製の枠色に合わせて塗装仕上げ中です。

2018/10/05
本日はキッチンの取り付け工事です。
1800のシステムキッチンに900の戸棚の組み合わせ、床色に合わせた落ち着きのある木目カラーです。

洗面所の化粧台も据え付け完了です。

2018/10/04
ユニットバス施工完了。
清々しいライトブルーがアクセントカラーです。
換気乾燥機付きなので、ちょっとした洗濯物も乾かせます。

2018/10/02
洋室の吊り押入れも造作完了です。 

下駄箱も組立取り付けが進んでいます。

物入れの可動棚。

2018/09/29
木工事作業の様子です。
収納に押入れ専用ボードの仕上げ貼り作業です。
弊社では、押入れや収納、クローゼットなどの小スペースで区切られる部分は、収納専用仕上材にて仕上ます。
収納専用仕上げ材は、ホルムアルデヒド吸着分解性能に加え、調湿効果がありカビなどが発生しずらくなります。

2018/09/27
木工事も終盤です。
巾木取り付け作業、押し切り丸ノコにて切断作業の様子です。

収納にも棚関係が取り付きました。

2018/09/25
LDKの様子です。
天井PB貼りが終了しています。

大江田棟梁、寝室天井PB貼り作業です。
作業しやすい高さに足場を組んでPB貼りです。

2018/09/21
現場進捗状況です。

屋根ガルバリュウム鋼板葺きの様子です。
片流れの2寸緩勾配ですので、瓦棒葺きにて納めてあります。

外回りは透湿シートが貼られ、外装材下地のたて胴縁が打ち付けられ、軒天上も張り上がった状態です。

内部はフロアー材が貼られ、養生材にてしっかりと保護されています。

大江田棟梁作業の様子です。
サッシ取り付け下地のまぐさ材加工中です。

サッシが取り付き、断熱材が隙間なく充填されています。

窓上にカーテンレール用の下地材を入れ込む作業中です。

2018/09/18
本日は中間検査です。
仕上れば見えなくなる、主に構造体に係わる部分の検査です。
指定確認検査機関の 検査を受け、無事に合格を頂きました。

2018/09/13
現場進捗状況です。
外部に養生シートが貼られました。

内部の様子です。
筋違い入れや構造材の仕口関係の金物締めが終わり、これからサッシを入れる段取りに掛かります。

大江田棟梁は早速サッシを入れる段取り、まぐさ取り付け作業です。

2018/09/12
本日はいよいよ建て方作業です。

現場の床は剛床が貼られています。
平らな状態なので、作業率がはかどります。

大江田棟梁作業の様子。
建て方専用の下げ振りにて、建て入れ(垂直)確認をしています。

現場合わせの登り梁の加工中です。

屋根下地材の垂木を決められたピッチに並べる作業です。

作業の様子。

垂木を軒の出寸法に合わせて、1本1本丸ノコにて切断していきます。

屋根下地の垂木施工が完了した状態です。

屋根の形状が分かり、大分建物のデザインが見えてきました。

野地合板敷き込み完了です。

内部から小屋裏を見上げた様子です。

野地合板の上にPB重ね貼りです。
屋根から建物内部へ熱の侵入をを防ぐのと、雨音の消音効果があります。

2018/09/08
基礎型枠が解体されました。
コンクリートのろ跡やすなどをケレンして、きれいに仕上げていきます。

2018/09/06
現場進捗状況です。

基礎立上り型枠建て込み作業が完了し、
コンクリート打込み高さのレベル出し作業が行われています。

基礎型枠建て込みの様子。

2018/08/31
基礎配筋工事が完了致しました。

2018/08/24
基礎工事が始まりました。
根伐りが終わり、砕石を転圧、防湿シートを敷き込んだ状態です。

2018/08/22
いよいよ現場での工事が本格的に始まります。
重機が搬入され、基礎根伐り工事開始です。

2018/07/24
大きな敷地の畑だった部分に、平屋住宅の建築です。
午前中に建物位置を示す縄張り作業を行いました。
分かりずらいですが、建物位置を白テープにて示してあります。

いつもの様に、地盤調査SS試験から始めさせて頂きました。
計画建物4隅と中心部の5ポイントを調査致しました。

お気軽にご相談・お問い合わせ下さい フリーダイヤル:0120-374-884(みんなしあわせ) 代表:022-344-9892